« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

花見と事故と陰謀?

おととい、なかよしっこ中学同級生組のお友達とお花見~!!!

昨年と同じように佐奈川でお弁当食べながらワイワイ話しするつもり…

だったのに、めたくた寒ィし、花咲いてねーしで、ザンネンながら

お店でのランチに変更。まぁお店だって皆で話すのは楽しいわね。

ダガ、その帰り、車で信号待ちしてたら「ベキンッ!!」と すごい衝撃が…。

思わず「キャーッ」って叫んだよ。 私でも「キャーッ」って言うんだね。

それに驚きだよ。

追突事故ですわ…、私の後ろの車が追突され、 私は玉突き。

私までですんだのだけど。 追突した車はノーブレーキで突っ込んだよう。

初めての交通事故でした。 追突した方がハンドルで胸を打ち付けたらしく、

救急車を呼んで すぐに運ばれていきました。

幸い被害者の皆は私も含めて外傷はなかったけれども、

念のため近くの○藤病院へ。

私首に多少の違和感があったので、レントゲンを撮られたら、

「首にムチウチの状態が出てる」とシップを貼られ… たまではよかったんだけど、

ムチウチ用の何かエリマキみたいな のをつけられたの。

「えー、全然痛みとかないのに、大げさじゃね!? 」と思いつつ。

まぁこういうのは後からクルって言うしやったほうが いいのかなと、思いつつ。

看護士「注射をします」

白湯「なんで!?」

看護士「痛み止めです」

白湯「痛くないし!注射打つほうが痛いし!!いらないです!!」

看護士「でも採血もしますから、一緒にやりますよ」

白湯「あー、そういうことなら。。。」

…ぇえ!?採血!?何のために!?

と思ったのだけど、とりあえずされるがままに。

痛くも無いのに痛み止め等を3種類ほどもらい。

月曜日も行くことに。 …なんか病院の陰謀が見え隠れする気が。。。

しかし。

私の後ろの被害者さんは3人組みで高速道路が1000円になったから

旅行に来てたんだって、予定はすべてキャンセル。 すごいかわいそう!!!

私はその夜また『今さら』で花見があったので 飲みに出かけました、

寒空こっちは外での花見。 が、我慢できず、結局しばらくしたらお店で宴会。

楽しかったです。

しかし大変な一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

春の特別企画 終了しました!

『今さら』劇団部春の特別企画
フロートヒステリー~さしずめお前のしわざだろ~
無事終了しましたー!!

観に来ていただいた皆様、
お手伝いいただいた皆様、
応援していただいた皆様。

本当に本当にありがとうございました!!!

今回の芝居は「蓋を開けてみなければわからない」恐ろしさが
ありました。ハチャめちゃな場面設定だし、ストーリー展開だし。
新しいお客様も多かったのですが、楽しんでいただけたみたいで
とりあえずよかったー!!デス。。。

ふりかえると。
なんかね。いつもの芝居づくりと違ったんですよね。
はじめに演出からいわれたことは
「今までタブーだなって思った事はやって欲しい」でした。
私の芝居づくりって結構マジメなんだよね。
「こうはしちゃいけない。ここでこうなるのはありえない」とか
すぐ考えちゃう。固定概念でいろいろ規制しちゃう部分がある。(それも大事と思うけど)

そういうこと意識しての芝居づくりの過程がとても難しかった。
とにかく今回のテーマは「がんばらない。楽しむ。遊ぶ。」って。
がんばらないように頑張る。みたいな。なんじゃそりゃって
感じだけど。

本番は楽しかった。
それまでは不安でいっぱいだったけど…
お客さんと一緒に楽しめる舞台。小劇場ならではのカンジが楽しかった。

こういう作り方、またやってみたい。
「企画」として、個人的にはいい挑戦になったなって思った。
もっときっと楽しめるよなー。


あぁ、今思うことはこんな感じかな。
またもちっと考えてみます。


写真左:舞台製作中。
写真中:舞台きっかけあわせ中。
写真右:二次会終了後の今朝の風景。
    目が覚めると私と稲作となぜか黒テントの
    片岡さんの3人だけになっていました。
    皆で味噌汁をすすりました。
Photo Photo_2 Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

芝居やります。~春の特別企画~

3月に入りましたー!
来週土日に芝居やります★
・・・オオッ!もうそんなに迫ってきたのかぁ・・・。

このシーズンにやる芝居は特別企画としてやるのです。
劇団員が「こういうのやりたい」っていう企画書を出し、
それを皆で検討して決める。過去には台本コンクールとか、
2チームに分かれて対抗戦とかやりました。

今回のテーマは「パノラマステージ」
360度客席での舞台づくり。
このステージを前提として、オリジナル脚本を作成し、
上演するというものです。

1年半ぶりの小劇場スタイルで、すごく楽しみにしています。
私にとってはまたまたハードルの高い役をやらせてもらってて(汗)、
自分大丈夫かやー???ッて思うところが多々ありますが、
気張って行きます!

ご都合がつく方はぜひお越しください★

-------------------------------
北中中学時代の同級生4人は同窓会で再会を果たす。
その席で少年時代に皆で話し合っていた夢を実現しようと
A県S市で開催される「イカダカーニバル」に出場するため、
自作でイカダを作り上げ、開催地であるS市に向かった。
しかし、日々の疲れかS市について間もなく彼らは眠ってしまった。

そして目が覚めたとき、あたりは見渡す限りの海だった。

果たして彼らはこんな状況の中でどうするのか?
無事帰ることはできるのか、はたまた死を待つのみか…
トタバタ不条理な状況に隠された真実が!

その時あなたは、手を差し伸べることができますか?

-------------------------------


-『今さら』劇団部 春の特別企画2009-

フロート ヒステリィ ~さしずめ お前の しわざだろ~

作・演出:大石法良

日時:3月14日(土)①18:30
   3月15日(日)②11:00 ③15:00
   (開場は開演の30分前)

場所:宝飯郡小坂井町中央公民館集会室(小坂井町役場隣)
   ※名鉄伊奈駅より徒歩5分
   ※JR飯田線小坂井駅より徒歩10分
   ※JR東海道本線西小坂井駅より徒歩13分

チケット:前売1000円 当日1200円
     (小学生以下無料)

お問い合わせ:n_horyo@yahoo.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »