« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

うみうみ~。

今日は強風でしたね~。

うめの散歩によく海にいきますが、

本日は遠州灘~。

波スゲー。

キラキラしててキレイでした。

風がすごすぎて海辺周りはすこしにして、

近くの公園で散歩しましたら、いつもみる

灯台への道があったのでそこにも行ってみました。

うめといると色んなところに行っちゃうやー。

それにしても海に行くとつい水浸しになっちゃう私です。

そんなことない??
Photo
Photo_2
Photo_3
Photo_4
Photo_5

近況は会社の方おすすめの韓国ドラマ「チュモン」を観ています。

40巻(80話くらい?)あるので、必死で観ています。

『今さら』の稽古が入ってくると観れないんで、本当必死。

正直苦しい…でも観たいぃ!がんばるぞ。


あと今日は稽古場に見学者3名来てくれました~。

部員が4人しかいなかったんでほぼ半分…

いつもとちがう空気で楽しかったわ~

はー、今からまたチュモンみるぞーう

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

さいきんみたもの。

最近みたものです。ざっくり。

ナムギルくんが大好きになってしまった私は、

今BSプレミアムでやってる「赤と黒」を欠かさずみているのだけど、

行きつけの床屋の店長さんおススメという韓国映画があるというので

ナムギルくんの「美人図」と一緒にイ・ビョンホン主演の「悪魔を見た」

を借りてきた。

なんかR指定だったのかしら?あまり気にせず借りてきたけど、

明らかに両方ともR指定な映画…(汗)


知ってます???「悪魔を見た」。

猟奇殺人者に妻を殺されて復讐する映画なんですけど。

「相手を殺しても、死んだ人間は生き返らない」

「残された家族の事を考えて生きてゆくべき」

まわりの人間は彼を止めますが、主人公は止まることができない。

復讐に向かう姿勢と犯人の行動の恐ろしいこと!!

とにかく凄いです、凄惨…ひどすぎる。

あまりの衝撃さに、見なきゃよかった…と、後悔(涙)

でもあんなにやっちゃう映画ってないなぁ…

なんていうかね、ラストのイ・ビョンホンの表情がね、たまりません。

・・・崩壊・・・

グロいの大丈夫な人は

確かに見てほしい作品でした。店長ありがとう。

後味は最悪です、が、素晴らしい作品だったと思います。



「美人図」は官能映画かな~。最後はとても悲しい展開でしたが。

「悪魔を見た」と同時に借りたので、とても美しい映画だと思いました。



3日(木)に豊川に劇団黒テントがきました。

「窓際のセロ弾きのゴーシュ」

宮沢賢治の童話を現代のサラリーマンの話に置き換え

ユーモラスかつ現実的な人間ドラマとしてよみがえらせた

山元清多の傑作音楽劇!って紹介でした。


クラシックの曲に日本語の歌詞をのせて役者がうたう、

とても素敵な作品でした。


どうも最近暗くて重めなものばかりみていたので、

(嫌いではないですが、よく心が折れますネ。)

心がほかっとあったかくなりましたヨ~★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »